お客様の声

ご相談者様からの嬉しいご報告いただいております。

子育てのことで夫とケンカ。子どもの前でケンカして、子どもに悲しい思いをさせてしまいました。お母さんの役割、お父さんの役割、それが、どんな風に影響するのか、また、子どもの年齢の特徴も聞いて少し焦りすぎていたのかと、夫と話し合えました。(42歳 主婦)

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?
習い事のことで、主人に多すぎじゃないか!とくぎを刺され、カッとなりケンカ。子どもが見ていて驚いていました。子どもの前ではケンカはしないと夫婦で決めていたのに、私が破ってしまい「一生懸命にやっているのに、いつも悪い方にいく」と自分を責めてしまいました。

*実際に話してみて気持ちはどうですか?
先生が、私の考えをまず、受け止めてくださったこと。一生懸命考えてたんだね。と言われて涙が溢れました。

そして、習い事をしている子どものいい効果の話と、悪くでたエピソードを話してくれました。
親が望む習い事で、指示を出しすぎると自分の感情や意思が表現できない子になることもあると聞いて、子どものためにと思っていたのに、子どものためにならない方向になることもあるとわかり、今までの自分を反省しました。子どもと相談しながら無理のないように習い事決めていこうと思います。

***********************************

自分に自信がない私、初めて対面で参加心配で伺いました。
部屋に入り、きれいなお花のアレンジに優しい音楽に癒されました。
(48歳:女性教師)

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?
職場で段々自信がなくなり、楽しめなくなり辞めたくなりました。

*実際に話してみて気持ちはどうですか?
私の話を優しく聞いていただけて安心しながら話せました。
幼稚園教諭ということで現場の様子がわかってもらえて、どんどん話している自分に驚きました。
職場の人間関係改善も、声のかけ方や後輩への指導方法もしっかり話を聞いて寄り添っていきたいと思います。
自分を日ごろから認め、褒めていこうと思います。仕事は続けて頑張ります
お花のレッスンも受けられて、リフレッシュ特別な時間になりました。小さいころの話を思い出せて嬉しかったです。
たくさん話して、思いを受け止めていただき心が軽くなりました。

***********************************

仕事で上手くいかなくて、気分転換がしたくお花のレッスンを受けてみたい!お花の時間を過ごしながら、リフレッシュしたいと思っていったのに、先生にお会いしたら、幼稚園の時の自分に戻った感じがして、安心して泣きながら話していました
(26歳:女性会社員 )

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?
仕事で上手くいかなくてクレームをもらい落ち込んで、毎日悪いことばかり考えて、どうしたらいいのかわからなくなりました。

*実際に話してみて気持ちはどうですか?
先生の教え子も私と同じ年の子がいると聞いて、子どもに戻ったような気持ちになりました。
この日から、毎月、お花のレッスンをマンツーマンでしてもらうことにしました。
先生は、話しながら、私のいいところをいつも伝えてくれて、自分では気づかないところを教えてくれるので嬉しい気持ちと自信をもらいました。
落ち込んだり、体が元気がない時は、先生に教わったお花の効果や自分を褒めることを取り入れてみようと思います。

***********************************

4人の子育て中、時間に追われ、自分の時間が持てないことからイライラし、つい子どもにイライラをぶつけてしまいます。本当は、もっと笑って接してあげたいのに、思うようにいきません。辛くて涙が出てきます。(34歳主婦)

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?
笑えない、涙が出る、子どもを預けて子育てから離れたいと思っていました。

*実際に話してみて気持ちはどうですか?
何回かは元気が出なく、なかなかやる気がおきずにいました。難しいことよりも、無理なく簡単ですぐにできることを一緒に考えてもらいました。

手伝ってほしい時に指示しても、やらない子どもにイライラする私に、楽しく解消出来たら良いよね。と先生が提案。
お子さんとじゃんけんしながら家事の手伝いをしてもらおうか!ゲーム感覚、ママとも遊びながらできるから、お兄ちゃんたちどうだろう」と話されたとき、確かに、兄妹でじゃんけんしながらテレビの順番やおもちゃ使ってる!と思いました。
思い返す余裕もなかったので、言ってくれて、やれそう!とその時、胸が少し軽くなりました。
また、子育て前は、バリバリ仕事をしていた私。子育てをし始めたら、「私はダメママ」といつも思っていましたが、先生の所で話していくうちに、できないことに意識せず、気持ちがふさぐことも小さくなりました。
また、先生おすすめ、スキンシップ。なかなか寝なかった子どもたちも、寝る前の抱っこや子どもの頑張ってたこと、気づいたことを話して頭をなでてあげたら、自分からおやすみと寝てくれています。先生に出会いもう10年、会うたびに、子どもの成長を一緒に喜んでもらえてうれしいです。たまに、カツ!が入るけど、いつも寄り添ってもらえて安心しています。

***********************************

もと、小学校教師。子どもの前でも先生になってしまい、甘えさせてあげられなかった。先生に、「外でも、家でもリラックスできんなかったら大人も嫌になるよね。」勉強してやっと帰ったのに「ただいま」の後に「宿題しなさい!」は、かわいそうだよね。と言われて、当たり前に言っていた自分に「はっ!」とさせられました。(35歳主婦)

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?

子どもの前でも、先生になっていた。甘えさせていないママ。子どもにいつもプレッシャーをかけてしまう。

*実際に話してみて気持ちはどうですか?

具体的かつ、教育的視点でお話をしてくれ勉強になりました。
私の苦手だった、甘え上手な子育てのコツ!先生の保育現場でやってきたリアルな話と実践したほかのお母さんのの話が聞けて、実際の話は心に響きました。

忘れないように、ノートに書き出して自分の意識づけをしています。

ただいま、お帰り、ありがとう、ごめんね、の言葉は、目を見て大切に使おうと思いました。
イライラするときがあっても、先生が6秒深呼吸して伝える!アドバイスをもらい、感情的にならないように意識しています。ある日うちのお姉ちゃん(長女)が、「最近、ママ笑ってるね。」と言ってきました。そんなに、怖かったのかと気づかされました。相談のタイミングが卒業前で、長女の卒業式に親子ペアの手作りコサージュ教えてもらえて素敵な思い出になりました。