世代間連鎖断ち切る 毒親克服カウンセリング

子ども時代の苦しみを母親になっても苦しみ続けているあなたへ



あなたにはこんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?
情緒不安定で子育て中にイライラがとまらない
✅子育て中に親にいわれた
「すぐに泣くな」「おまえが悪い」発言がよみがえる
✅親が何らかの依存症(ギャンブル・アルコール・借金)、発達障害の親に育てられた
✅親に抱っこや頭をなでてもらったり、手をつないだ記憶がない
✅子どもをかわいいと思えず、愛せなくて「親の資格がない」と思う
自己肯定感が低く、自分は「生まれてこなければよかった」「必要ではない」と思う
✅「助けて」が言えず夫や家族に手伝ってもらえず、疲労感、孤独感を強く感じる
✅病気やけがをして泣き叫んでも、親に無視され放置されたことがある

✅強制的に、夜通し勉強をさせられたり、進学、就職は親が決めた経験がある

✅家庭で安心感を得られず、人からの愛情や安心感、信頼感を感じにくい

いくつあてはまりましたか?
3つ以上あてはまったら、「毒親育ちによる」生きづらさを感じているサインです。

毒親育ちの人は
・アダルトチルドレン
・複雑性トラウマ
・愛着障害
・不安障害
・適応障害など心身の不調も抱えています。

世代間連鎖から抜け出せずに苦しんでいる子育てママが多くいます。

補足:親から言われ傷ついた言葉
「どうせうまくいかない」「甘えるな」「可愛くない」「あっちいって」
「頭わるい」「あんた見てるとイライラする」など


今まで、毒親の長期的な支配に大変でしたね。
あなたは悪くありませんし、自分を責める必要もありません。

しかし、そのまま誰にも相談せずに我慢し続けると危険です。

悩みをそのままにしておくと

✅ 気分の落ち込みがあり抑うつ状態
✅ 他害行為(育児放棄・暴言暴力)
✅ 夫に過度に従ったり・反抗的
✅ 発達障害の親や家族との関りがわからず関係が悪化し不仲、別居、離婚になる
✅ 子どもとスキンシップや愛情が注げない
✅ 親の不安定さが子どもにも悪影響を及ぼして親と同じ悩みに子どもが繰り返される
 (いじめ・不登校・ひきこもり・対人恐怖など)
✅ 
自己評価が極端に低いため、自分らしく人前で振舞えず自分を無価値だと感じる 
✅ 常に自己批判的な対話を持ち、自分に対して非難的な言葉を使うことが多い
✅ 
さらに自分を責めてしまい、心身の不調、慢性的な不調に悩まされる(うつ、不安障害等)
✅ 寂しさを埋めるために子どもに依存していく
✅ 努力しても自分の頑張りを認められず、次々と何かをしていないと落ち着かない
✅ 理不尽な扱いを受けても自分に原因があると思い、我慢して個人的な成長の機会を逃す
✅ 誰にも協力求められず、深く傷つき、ひきこもる

これらの支障は、心の土台がないとあなたを苦しめ続け不安定のままです!


①過干渉タイプ



一人で頑張らなくても良いんですよ

安心してください!

毒親からの苦しみから抜け出して、自分のために生きていいんです!

1:感情のコントロールができる
2:人との居心地のいい距離感がわかる(対人関係改善)
3:自分に合う柔軟でしなやかな子育てのコツを知り、イライラ不安を軽減する
4:母性を育み、子どもを可愛いと思えたり、スキンシップがとれる(親子関係)
5:生い立ちや親の心無い言葉に深く傷つき苦しみから解放できる
6:自分の本心と向き合い、自分を大切にしようと意識が変わる
7:自分を責めることなく、自分を好きになり小さな幸せに気づき自信を持つ
8:カウンセリングで適切な心のアプローチをし、好ましくない世代間連鎖を断ち切る
9:自分の描く幸せ、人生を自由に選択し歩んでいける
10:カウンセリングが終了しても、効果が持続でき自分軸で過ごせる

自分にそんな幸せが来るのかと半信半疑かもしれませんね。

お客様の声

お客様の声を一部ご紹介いたします。

〇お客様 その1
子育てしていて子どもと相性が合わないとかんじる。癇癪がひどいからどうにかしたい
自分がダメな母だと感じる。
(30代主婦)

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?

長男と相性が合わないと感じて、息子に怒ってばかりいる。関わり方がわからなくなり
自分の感情のコントロールがとにかくうまくできず冷たくしてしまう。辛かった。
また、自分自身自己肯定感が低いと感じ、子育てに影響が出ている。自分が悪いと常に思う。

*実際に話してみて気持ちはどうですか?

子育ての仕方が悪いと自分を責めていましたが、自分の過去のいくつかの心の傷や環境だと
気づかせてもらいました。カウンセリング受けながら、自分でも驚くような感情が出てきて
毎回、気づきが多いです。数回目で、子どもの癇癪が減っていること、自分もイライラはするものの感情の起伏は緩やかになりつつあると感じています。しかし、家事や育児のハードルを下げられなかったり、幼いころの記憶がよみがえりつらい時があるので、あきらめずにカウンセリングを受けていこうと思います。

≪カウンセラーより≫
自分の悩みを話すのも言いずらいと言葉を詰まらせていた初回から、今では、少しずつ自分の感情にきづいたり、ありのままの感情が出せるようになってきて人前で弱音や甘えが出せてきました。とにかく、頑張ってカウンセリングを続けている姿勢がポジティブな捉え方になって子育てにもいい影響が出てきて嬉しいです。


〇お客様 そ2
子育てがうまくいかず、子どもに八つ当たり暴言をあびせてる私・・・
(30代 主婦)

*実際に話してみて気持ちはどうですか?
私は、母親に言われたこと言ってると、カウンセリングを受けてわかりました。
自分一人で抱え込まずに、「助けて」「しんどい」と言っていいと言われたとき
少し、ホッとしました。

自信はないけれど心のしんどいものを少しでも楽にしたいと思いました。

≪カウンセラーより≫

感情を表現するのがいけないことと思ってきたので、とてもしんどかったですね。そのためにも、あなたの気持ちを人に話し一人で頑張らないこと、個人に最適なサポート、自分の家庭でできる事を見つけて、少しずつ取り組み、その都度解決策を増やしていくことが大切です。


〇お客様 そ3
家庭で毒親先生になってしまい・・・
(35歳 保育士)

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?

*実際に話してみて気持ちはどうですか?
私自身甘えられず苦手だったことや
自分の親子関係を振り返り、色々と繋がってきました

父親がアスペルガー症候群だと大人になってから、母親に言われた。なぜ、わかったかと言うと
息子の様子を見て「あんたの子どもお父さんにそっくり」と言われたことだった。
その言葉に傷つき、カウンセリングを受けました。

根本的な解決策を聞いて、自分のせいではなく昔の体験からきていたと知り、何十年と母の言葉の呪縛とともに人生を歩んできたんだと胸が痛かった。親に言われたことが正しいと思っていたことで、頑張ってきたけれど、悪影響が出ていたのでどうにかしたいと思いました。

≪カウンセラーより≫

子どものことを思っての言動である熱心さが過干渉となっていました。
人との距離感や伝え方を意識して過ごしてもらい、家庭でも仕事でもカウンセリングの経験と心理学を活かしてほしいです。。
お子さんとのコミュニケーションが増え、表情が穏やかになったと感じました。


〇お客様 そ4
4人の子育て中、時間に追われ、つい子どもにイライラをぶつけ暴言の日々・・・
(40代 主婦)

*カウンセリング前はどんなお悩みでしたか?

疲れ切っていて、はじめは子育て辞めたい、どうして4人も産んだのだろうと言っていました。
人に自分の弱さを見せたくないことで一人で完璧を求めて苦しくて辛かった。

ストレスがたまり、子どもに「おまえ」呼ばわりをしたり、怒りで身体がいつも力が入っていて
いつか、手をあげてしまうのではと自分が怖くなりました。

*実際に話してみて気持ちはどうですか?
自分が母親と仲が良くないこと、言われて嫌な体験を思い出し、カウンセリングを受けて腑に落ちることが多かった。癒されたこと、人との距離の取り方、安心感を感じながら、自分を好きになる方法を知れて、数か月後、自然と怒鳴らなくなったし、子どもにも笑顔が増えたと言われて嬉しかった。

≪カウンセラーより≫

子育てやめたい…と話してくれた初日の様子が忘れられません。毎回会うカウンセリングで不安げな様子から、数か月後に嬉しい報告もらい、怒鳴ってない自分の変化を喜び伝わるメッセージにこちらまで嬉しく微笑みながら読んだこと思い出します。少しずつ幸福感を感じてもらえてよかったです。


【一部抜粋させていただき、お客様の感想です】
*子どもが好きじゃない私が、母親になり、何したらいいにか、愛するって?とわからないことが多くて
 自分を大切にする安心の土台、自信の作り方を知れて良かったです(30代1男ママさん)

子どもの鳴き声で、いつもイライラしてどうしたらいいかわからず、悩みを打ち明けて
 一つ一つ無理なくできることを増やしたら、人から褒めてもらえることが嬉しくて頑張れた。

自然と子どもを叩かなくなった(30代 1女児のママさん


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: -1024x683.jpg

こんにちは。
幸せママになる≪¨しなやか¨子育てカレッジ≫子育てカウンセラー
唐澤 ひとみです。


私自身、子どもの頃から,人に頼ることが苦手で、一人で頑張りすぎてしまうタイプ。
ずっと人との関係に悩んできたアダルトチルドレン気質。

厳格な父のもと、親の顔色を見たり
私に発する言葉がきつく、「誰のために働いてるんだ」「口ごたえするな」親の言葉に傷ついてきました。

幼稚園教諭歴18年、精神科医のもとで発達心理学を8年学び子育てカウンセラー習得、

幼児教育の現場で学びを活かしてきました。
幼稚園教諭を退職したのち、保育士講習会や、親子講習会、幼児教育とは切っても切れない人生になっていました。

親の離婚で、中学生の時に「片親の子と遊ぶなと親に言われた」
理不尽な仲間外れやいじめにあいました。

就職面接では「離婚した家庭で育った方はうちの園で保育者は遠慮してもらっている」
就職面接で落とされたり、
「あなたはダメだと人格否定されたような気がしました。

私は、「どうせ、自分はうまくいかない」「認めてもらえない」と思い、
親が離婚して不幸な人生だと思ったこともありました。
自分も親も否定してしまう若い時代だったと思います。

あるとき、自分の気持ちに大きな転機が訪れました。
幼稚園教諭の時に、自閉症のお子さんを育てるお母さんとの出会いです。
我が子を隠しながら登園していたお母さんでした。
ご主人には子育てを協力してもらえず、
一人で懸命に子育てと向き合うお母さんに、「話を聞いてもらえませんか?」と言われ、
私に今できる事を探し、20代半ばで子育て心理カウンセラー目指し学びに行く決心をしました。

過去の失敗や心の傷を持ちながらも、誰かの役に立ちたいと思いカウンセラーになる学びの場に飛び込み
良かったと思っています。
また、私自身カウンセリングを受け、人前で泣くことも、弱音を吐くことも思いを伝えることも時間がかかりました。
カウンセラーに詰まりながらも話せ時、胸のつかえがスーッとした感覚、自分の生い立ちを話すことが恥ずかしいことと思ってしまった自分、恥ずかしいことではないんだと思えるようになりました。

現在は、親の介護しながら、カウンセラーとして仕事しています。
新しい学びでの失敗や弱いところを出せ、心地よい人間関係も築けるようになり、自分のことを理解してくれる人がいることに安心と信頼感が持てています。

自分の人生を選択し、自分らしく笑顔で過ごせることがこんなに幸せなことだと感じています。

【癒されながら自分の人生を楽しむライフスキル】
・安心と自信を手に入れられる方法
・他人との適切な距離を取れる方法
・頑張らないで幸せを手に入れる 未来をつくるワーク など

自分の内なる気持ちと向き合い、自分を大切にすることができると、思考もかわり行動もスムーズにでき
これから先の未来を創造するのが楽しくなっています。



                      

一人で頑張らなくても良いんですよ
安心してください

あなたの辛い思いを「ほぐし」自分のために生きるカウンセリング

≪幸せママになる¨しなやか¨子育てカレッジの特長≫

100%あなたの味方として悩みをお聴きします 
●見えない心の悩みを「見える化」、わかりやすく(心の仕組み)を解説
●複数の心理療法の手法を用いるので毒親克服、自分の人生を大切にできる
●多くの対応が必要な子育ても、安心の土台を育みしなやかに対応できるように強育する
●悩みの根本原因を探し、好ましくない連鎖を断ち切り、人生が好転する
●人との居心地のいい距離感がわかり、疲れないコミュニケーション法が身につく
●自分の気持ちを大切にし心穏やかに幸福感を味わえる(自己肯定感アップ)
癒されるだけでなく、自立できるように導いていきます
正しいゴール設定ができるようになります
●多くの家族や子どもたちの発達を見てきた経験を活かし、経験談が豊富である

目指すゴールを間違えると、どんなに頑張っても良い成果が得られません。

自分の感情や体調のケアを優先し、無理せず、
自分のペースで生活するように心がけていきましょう。


カウンセリング終了後も自分に自信が持て、バランスの取れた生活スタイルがとれるようになり、感情の安定や体調の維持ができ、自立して人生を歩めるようになります


毒親からの世代間連鎖を断ち、幸せを手にしませんか?

よくあるご質問 Q&A

よくあるご質問 Q&A

Q、カサンドラ症候群になりやすい人の性格はありますか?

Q、カウンセリングを受けたいけれど、過去と向き合うことに不安な気持ちがあって、なかなか一歩踏み込めません。

A、カウンセリングは、あなたが過去のトラウマや困難な経験から抜け出し、自己成長を促進するための安全な場です。カウンセラーは専門知識と経験を持ち、個々に合わせたサポートを提供します。あなたが心の傷を癒し、新たな希望や幸福を見つける手助けをしていますので、一度お試しカウンセリングを受けてみるのをおすすめします。

Q、親からの教えや暴言のトラウマの生きづらさは、カウンセリングで解消されるんですか?

A、自分の抱えている苦しみから解放されるために、カウンセリングで解消できます。
お客様方の生きづらさの内容や悩みの深さにより、カウンセリングの期間やプロセスが必要です。
カサンドラ症候群、AC、トラウマなどいろいろ抱えていることがわかってきますので
お客様に合わせながら、カウンセラーと一緒に進めていきますのでご安心ください。

Q、カウンセリングっていったい何?なんだか、だまされそうで不安。

A、安心してください。あなたの悩みを一緒に解決できるようにあなたに合わせて幸せの提案を見やすくわかるようにお話させていただきます。
カウンセラーとの相性もあります。ぜひ、初めはお試しカウンセリングをお受けくださいね。

Q、いつも不安で考えすぎてしまいます。マイナス思考です…。そんな私でも、カウンセリングを受けたら本当に変われますか?

A、生まれ持った気質は変わりませんが、生きやすい物の見方ができれば、生き方は変わります。

 あなたが、なぜ変わりたいと思っているのか、どんな悩みやストレスを感じているのかをお聞きしたいと思います。 一人でいつまでも考えすぎてしまい、自分流の解釈で受け取り、その時どき、同じことを繰り返されていることが原因で正しく解消できていないことが、ストレスを深く作っていることがあります。
 カウンセリングでは、幼少期から積み重ねてきた、いらない価値観・信念・習慣を手放し、自分の思考のくせ・感じ方を知り、対処の仕方が分かるように導きます。
 そうすると、自然と変わってきた自分に自信が持て、気持ちが少しずつ楽になるのではないでしょうか。
すぐに変わらなければと、考えるよりも一つずつ日々の小さな成長や変化で人は、変わっていくと思っています。

Q、カウンセリングを受けるのが不安です。宗教の勧誘や、何か買わされたりしませんか?

A、ご安心ください。宗教とは無関係です。勧誘等も一切ございません。

私自身、特定の宗教の信仰はなく、物販等は一切しておりませんので、ご安心ください。
 むしろ、無理矢理の勧誘とか私自身、嫌いな方です(笑

カウンセリングご予約時の注意事項

同意いただける方のみお申し込みください。

現在、精神科・心療内科など医療機関を受診されている方は、担当の医師にご相談いただき、了承を得てからご予約してください。
同業者さま(そのご関係者)のお申し込みはお断りいたします。
カウンセリング中の録音録画はお断りいたします。
当方は医療機関ではありませんので、効果を確約することはできず、投薬等のご相談も受けかねます。カウンセリング料金は医療保険、医療費控除の対象とはなりません

●対面ご希望の方へ、全国的にコロナウイルス感染者数が増えた場合は、臨機応変にZOOM対応させていただきます。ご協力お願いいたします。
●正式に、ご予約いただいているクライアント様が、体調がすぐれない場合は、カウンセリング日程を延期させていただきますので、ご安心ください。

公式ライン 幸せママになる¨しなやか¨子育てカレッジ

特典:お友達登録していただいた方、今のお悩みをメッセージ頂くと
簡単なアドバイスメッセージを一回お答えします♡